• トップページ
  • くらしの情報
  • まちの情報
  • ビジネス・産業
  • 観光情報
  • 市政情報

消火器の処分方法について

ページ更新日:2022年5月16日

平成22年1月1日から日本消火器工業会の消火器リサイクルシステムが始まり、

廃消火器は次のいずれかの方法で処分することになりました。

 

 

処分方法

 

・ 「特定窓口」に消火器を持ち込む。

 

・ 「特定窓口」へ回収を依頼する。

 

・ ゆうパックコールセンターへ回収を依頼する。

  <ゆうパックコールセンター フリーダイヤル0120-822-306)

 

「特定窓口」とは

 

・ 廃消火器の回収、保管及び引き渡しをするために、日本消火器工業会に登録された

 消火器販売店であり、消火器の 「引き取り」と「持込み」が行える窓口です。

 

・ 料金は特定窓口によって異なりますので、直接確認してください。 

 

 ≪瀬戸市にある「特定窓口」≫ 

有限会社カシュー工業 瀬戸市高根町3-97-2 82-1933
株式会社共栄商会 瀬戸市すみれ台1-70 48-0372
サンコ防災株式会社 瀬戸市ひまわり台5-12 48-4731
瀬戸防災有限会社 瀬戸市八幡町209 83-4371

 50音順    

 

 

※ 詳しくは 株式会社消火器リサイクル推進センター のホームページでご確認ください。

 

 

 【注意】

 

1 消火器はゴミとして廃棄することはできません。必ず上記の方法で処分してください。

 

2 エアゾール式の簡易式消火具については、消火器ではないため、リサイクルできま

 せん。一般スプレー缶と同じ方法で廃棄してください。

 

3 消防署で引き取りは行っていません。

 

お問い合わせ

消防本部
予防係
電話:0561-85-0479
ファクシミリ:0561-21-6605
※迷惑メール対策の為、@が画像になっております。
コピーを行った際、【アットマーク】に置き換わりますので、お手数ですが手動で【@】に置き換えて送信をしてください。
スマホ版を表示