• トップページ
  • くらしの情報
  • まちの情報
  • ビジネス・産業
  • 観光情報
  • 市政情報

地球温暖化防止実行計画

ページ更新日:2018年6月13日

地球温暖化防止実行計画

 

地球温暖化防止実行計画は、地球温暖化対策推進法第20条における「都道府県及び市町村の事務及び事業に関する温室効果ガスの削減等について策定を義務づけている計画」であり、この法律に則って策定するものです。

 

瀬戸市では、市が行う事務及び事業によって発生する環境負荷の低減を目的として、2000年から2006年の間において、環境マネジメントシステムの国際規格であるISO14001の認証を取得しました。この環境マネジメントシステムは、地方公共団体実行計画の内容を兼ねており、温室効果ガスの排出量に関する事柄も含め、本市が行う事務及び事業によって発生する様々な環境影響について、持続的な改善を図ることを目的として運用されました。その後、平成18年にISOの認証登録は返上しています。 

 

 

ISOの認証登録を返上した後も、環境マネジメントシステムの仕組みを継続して、本市の事務及び事業から発生する環境負荷低減の取り組みを実施していましたが、本市が行う地球温暖化対策の実効性向上のために、環境マネジメントシステムとは独立した計画として、平成20年度から瀬戸市地球温暖化防止実行計画を策定し、本市の事務及び事業から発生する温室効果ガスの削減に取り組んでいます。

 

 

第3次エコオフィスプラン(瀬戸市地球温暖化防止実行計画)

 

第2次計画の評価を踏まえ作成したものが「第3次エコオフィスランせと(瀬戸市地球温暖化防止実行計画)」です。計画期間は2018年度から2022年度までの5年間となっています。

本計画に基づき、これまでに実施してきた節電など具体的な取組を継続し、温室効果ガスの削減に努めていきます。

瀬戸市役所温室効果ガス排出状況

 

   

資料をご覧いただくために(無料ソフトダウンロード)

Acrobat形式(PDF)、Word形式(DOC)、Excel形式(XLS)をご覧いただけない方は、「資料をご覧いただくために(無料ソフトダウンロード)」のページよりソフトウェアをダウンロード、インストールすることでファイルを開くことができます。提供各社の利用許諾を十分に確認のうえ、自己責任においてダウンロードおよびインストールしてください。

資料をご覧いただくために(無料ソフトダウンロード)

 

お問い合わせ

環境課
電話:88-2670
スマホ版を表示