• トップページ
  • くらしの情報
  • まちの情報
  • ビジネス・産業
  • 観光情報
  • 市政情報

瀬戸市地産地消推進計画

ページ更新日:2014年12月10日

地産地消とは、地域で生産されたものをその地域で消費することです。
地産地消の推進は、安全安心な「食」の提供のほか、消費者と生産者のコミュニケーションの拡大、「食」と「農」による地域活性化、食育の推進など、多くの効果をもたらすとされています。
そこで、瀬戸市では、地産地消の推進による多面的効果を発揮するため、「瀬戸でつくる」=瀬戸市産の農畜産物の生産力の強化と、「瀬戸で食べる」=瀬戸市産の農畜産物の消費拡大を図ることを柱とし、「瀬戸市地産地消推進計画」を策定し、地産地消に関する施策を効果的かつ効率的に成果を達成できるよう推進します。

 

 

 

 瀬戸市地産地消推進計画の概要

 

1 計画の期間  
 5年間(平成26年度から平成30年度まで)

 

2 基本的な考え方(全体目標)
 「瀬戸でつくる+瀬戸で食べる」を推進します。
  ※「瀬戸でつくる」は、瀬戸市産の農畜産物の生産力の強化、「瀬戸で食べる」は、瀬戸市産の農畜産物の消費拡大を図ります。

 

3 5つの基本方針と8つの主要施策

基本方針 主要施策
(1)安全安心な瀬戸市産農畜産物の供給   1 推奨農畜産物「せとのもの」の設定
2 新規就農者の育成・支援と耕作放棄地の利活用
(2)食育と連動する地産地消の推進   3 学校給食及び社員食堂への瀬戸市産農畜産物供給体制
    の確立と食育の推進 
4 農業体験事業を通じた食育の推進
(3)瀬戸市産農畜産物の消費拡大  5 瀬戸市産農畜産物の消費拡大
(4)瀬戸市産農畜産物のPR推進   6 地産地消推進イベントの実施
7 情報発信・PR活動の充実
(5)地産地消ビジネスモデルの創出・推進  8 瀬戸市産農畜産物の収益力強化

 

 

 

 

瀬戸市地産地消推進計画.pdf(1.88MBytes)  

資料をご覧いただくために(無料ソフトダウンロード)

Acrobat形式、Word形式、Excel形式をご覧いただけない方は、「資料をご覧いただくために(無料ソフトダウンロード)」のページよりソフトウェアをダウンロード、インストールすることでファイルを開くことができます。提供各社の利用許諾を十分に確認のうえ、自己責任においてダウンロードおよびインストールしてください。

資料をご覧いただくために(無料ソフトダウンロード)

              

お問い合わせ

産業政策課
電話:0561-88-2653
スマホ版を表示