• トップページ
  • くらしの情報
  • まちの情報
  • ビジネス・産業
  • 観光情報
  • 市政情報

平成31年度伝統文化親子教室事業について

ページ更新日:2018年10月13日

伝統文化親子教室(支援事業)の受付を開始します

 文化庁では「平成31年度伝統文化親子事業」の募集をしています。

 申請される団体は、下記および募集案内(リンク)をよくお読みいただき、募集期間内に必要書類を提出してください。
 

1.目的

 次代を担う子供たちが親とともに、民俗芸能、工芸技術、邦楽、日本舞踊、華道、茶道などの伝統文化・生活文化に関する活動を計画的・継続的に体験・修得できる機会を提供する取組に対して支援を行うことにより、伝統文化・生活文化の継承・発展と、子供たちの豊かな人間性のかんよう(涵養)に資することを目的としています。

2.支援対象となる事業(支援対象事業)

(1)伝統文化親子教室
(2)「放課後子供教室」及び「土曜日の教育活動」と連携した取組
  支援対象分野の詳細につきましては募集案内(リンク)でご確認ください。

3.申請方法及び期限

下記のリンクより提出書類をダウンロードし、必要事項をご記入の上、平成30年11月16日(金)までに、文化課へ提出ください。

 

提出先:瀬戸市地域振興部文化課 〒489-0884 瀬戸市西茨町113-3(文化センター内)

提出方法:持参または郵送(平成30年11月16日必着)

 

関連リンク

伝統文化親子教室事業募集案内(文化庁)(外部リンク)

様式ダウンロード(文化庁)(外部リンク)

お問い合わせ

文化課
電話:0561-84-1093
スマホ版を表示