• トップページ
  • くらしの情報
  • まちの情報
  • ビジネス・産業
  • 観光情報
  • 市政情報

平成30年北海道胆振東部地震による災害に伴う被災地支援等のために使用する車両の取扱いについて

ページ更新日:2018年9月11日

平成30年北海道胆振東部地震による災害に伴う被災地支援等のために使用する対象車両に対し、

対象道路の通行料金が無料となる「災害派遣等従事車両証明書」を交付します。

 

  対象被災地は北海道です。

 

 ※土日祝日は発行できません。

 

 ※発行には1時間~2時間程度時間がかかります。

 

 ◆◆ボランティア活動保険について◆◆

 ボランティア活動される方は、事前にボランティア保険加入手続きを済ませてから被災地へ向かわれますようお願いいたします。

 ボランティア活動保険については瀬戸市社会福祉協議会で加入できますので、詳しい手続きについてはお問い合わせください。

 電話:0561-84-2011 (月曜~金曜 8:30~17:15)

 

 ・瀬戸市社会福祉協議会 ボランティアセンター (外部リンク) 

 

「証明書」発行までの流れ

 

 (1) 被災市町村のボランティア受け入れを行っている災害ボランティアセンター等に対し、

    「災害派遣等従事車両証明書に係る災害ボランティア証明書」をFaxで提出してください。
    ※ 申請者が必要事項を記入し、Faxで送信してください。

 

 災害派遣等従事車両証明書に係る災害ボランティア証明書.docx(23KB)

 

災害ボランティアセンター設置状況については、被災地の社会福祉協議会等のホームページからご確認ください。

 

 北海道災害ボランティアセンター(外部リンク) 

 

 (2) 災害ボランティアセンターでの確認後、文書が申請者に返信されます。

 

 (3)「 災害派遣等従事車両証明の申請書」と受理結果が記された

 「災害派遣等従事車両証明書に係る災害ボランティア証明書」を添付して、最寄りの都道府県又は市町村

 役場に申請をしてください。
 ※ 申請に当たっては、「証明書」の必要枚数を記入していただきます。「証明書」は、車両1台につき1回の

 通行に1枚必要で、料金所ごとに必要となりますので、走行経路や交通事情等をご確認の上、正確な

 枚数を申請してください。

 

 災害派遣等従事車両証明の申請書.docx(17KB)

 

 災害派遣等従事車両証明の申請書(記載例).docx(19KB)

 

 (4) 市町村が押印した災害派遣等従事車両証明書が発行されます。

 

 (5) 高速道路等有料道路の料金所で「証明書」をご提示いただくことにより、高速道路等有料道路の料金が

 無料になります。

 ※ 「証明書」によるEtcレーン及びスマートIcの利用はできません。

 ※入口では必ず通行券を受け取り、出口で通行券と「証明書」を提出してください。

 ただし、入口で料金精算を行っている場合には、入口で「証明書」を係員に渡してください。 

対象車両

 

 (1)自治体が災害救助のために使用する車両

 

 (2)災害救助を行うボランティア活動であって、被災した自治体等が要請・受入承諾したものに使用する車両

 

対象道路

 

 東日本高速道路株式会社 首都高速道路株式会社 中日本高速道路株式会社

 

 西日本高速道路株式会社 阪神高速道路株式会社 本州四国連絡高速道路株式会社の各道路会社が管理する道路

 

 各地方道路公社が管理する道路

 

 ※フェリーは対象外です。

発行期間

 

 平成30年11月30日まで 

お問い合わせ

危機管理課
電話:0561-88-2600
スマホ版を表示